個人向け課題解決コンサル:人材コンサル

Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

人材コンサルというと、一見企業の採用活動に関してコンサルティングを行うというイメージが強いであろう。しかし、人材コンサルの内容は、個人向けのサービスも展開しているのだ。対象となる個人としては、ビジネスパーソンの中で、正しい目標設定の仕方を把握できていない人や、その目標設定に対しての時間の効率的な費やし方を把握出来ていない人達となる。彼らの目標達成の力になるのが人材コンサルの仕事内容となるのだ。つまり、ビジネスパーソンの強い味方だと考えておかしくない。


これらの問題を抱える人たちを、人材コンサルはどのように判断しているのであろうか。人材コンサルによると、彼らは消極思考に陥っている傾向にある人か、情報不足により、良い目標設定の仕方を把握出来ていないなどの人が多いという。また、そもそも目標設定することの大切さにも気づいていない人がいるという。彼らは目標設定の仕方が分からず、また分かっていても目標設定を定めることやその目標を更新していくことが習慣化されていないのである。


そして、人材コンサルはそんな彼らに対し、そもそもなぜ目標設定を行うのか、それは成功するためである。ではなぜ成功したいのか、といったように、根本的な動機づけをはっきりさせるところから始める。そして、揺るがない動機づけを作った上で、その動機を具現化し、目標という形に落とし込み、目標設定として自分が日々何を行えばよいのかというレベルにまで細分化して目標設定を行っていく。このように、とても簡単にではあるが人材コンサルが個人向けに行うコンサルティング内容を説明したが、人材コンサルがいかに効果的であるかが、読者の方々に少しでも伝わっていれば、大変光栄である。